家庭教師のアルバイトは大学生に超オススメ!

様々な家庭教師の種類

家庭教師と言ったら、生徒の自宅で算数や理科など学校の勉強を教えるだけだと思っている人が多くいると思います。しかし最近ではピアノやバイオリンや歌などのレッスンをする音楽家庭教師、かけっこや鉄棒やマット運動などを教える体育家庭教師など、その種類は多種多様になってきています。勉強を教える家庭教師に関しても、近年では英語や英会話の需要が高まり、何か1科目に特化した専門的な知識を持った家庭教師が求められる機会が増えてきています。

家庭教師をアルバイトとして

家庭教師をするには免許や資格が必要ないですし、なろうと思えば誰でも家庭教師と名乗ることができます。他のアルバイトに比べても高時給が期待できるため、大学生のアルバイトとして大人気になっています。学習塾や個別指導塾と違って、自宅で生徒のペースに合わせて勉強をすることができるので、未だに根強い人気と需要があり求人も多く見受けられます。大学生の家庭教師が人気なのは、プロの家庭教師に頼むよりも費用が安く済みますし、生徒と年齢の近い兄弟のような関係で指導ができるので、親御さんにとっても頼もしい存在となっているようです。ただ成績として良い結果が出ないと契約を切られてしまったり、任された家庭のすべてで関係が上手く行くとは限らないので注意が必要です。

家庭教師としての働き方

家庭教師として働くには、大学での募集や求人雑誌などを見て仕事を探すことになります。個人で募集をかけることもできますが、どこかの学習塾や、家庭教師の派遣会社に所属するのが一般的と言えます。会社に所属していれば、家庭教師の仕事と塾講師や個別指導の講師役を兼任されることもあり、家庭教師としての仕事が少なくても安定した仕事を任せてもらえることにもなります。子どもが好きな人や、将来学校の先生を目指している人にはいい経験にもなり、お金も稼げてとてもお得なアルバイトと言えます。

家庭教師は基礎学力をはじめコミュニケーション能力も必要になります。そのため、家庭教師のバイトは勉強を教えることが得意な学生や、短時間で稼ぎたいという方に向いていると言えます。